2017年08月06日

石坂敬一回想録『我がロック革命 それはビートルズから始まった』

 東芝音楽工業(東芝EMI)の名物ディレクター〜ポリグラム、ユニバーサル・ミュージック社長を務め、昨年大晦日にお亡くなりになるまでずっと日本のレコード業界を牽引してきた石坂敬一の回想録『我がロック革命 それはビートルズから始まった』に、ポール死亡説がひとこと登場します。

(p.89)『アビイ・ロード』の発売後に世界中に流れたポール死亡説もセールスに拍車をかけたことは間違いない。ビートルズがユーモアの点でも希代の才能を持っていることを世に知らしめ、実に愉快なことだった。


   
posted by Saved at 09:10| Comment(0) | Beatles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする